MGS5攻略

小島監督はコナミから何も言うなと契約で禁止されていた

投稿日:

小島秀夫さんのインタビュー記事と、海外の反応を紹介します。

小島秀夫氏が明かす今後の活動や独立して得たもの

http://gigazine.net/news/20151218-kojima-hideo-new-start/

koji

小島氏は、コナミとの契約が終了したことで、自由に発言できるようになった。 ただし、コナミを退社したことについては契約により詳細を話すことができないそうです

ゲーム開発に関して小島氏は、「私がゲームを作るときは、今作っているのが最後のゲームだと毎回思っています。 女性が出産中に次の妊娠について考えないのと同じで、僕は開発中のゲームがリリースされるまで、次のゲームについて考えられません」 と述べました。

プレイヤーから説教くさいと不満を言われる事もあった

小島氏は、「映画のような体験を作りだすには、ゲームという手があるかもしれない」と思いついたが、

「あの時代のゲームは、単純なアクションしかなく、これだけではゲームに重要なテーマやメッセージを植え付けることが難しかった。

私は自分が関わるゲームにストーリーをつめ続けていましたが、プレイヤーから説教でもしているのかと不満を言われることもありました

でも、私はゲームと人生をつなぐための方法を見つけたかったんです。 ただ単に遊ぶためだけのおもちゃではなく、遊んでくれたプレイヤーの心に残り続ける作品を作るにはどうしたらいいかということです」

「ハイエンドゲームを作る唯一の方法は世界市場をターゲットにすること。 ただし、世界市場を見据えるには、どうすれば開発がうまくいくかを察知する鋭い感覚や、リスクを犯す覚悟がプロジェクトのマネージメントに必要です。 目先の利益だけに注力してしまうと、時代に取り残されてしまい、最先端に再び戻るのは不可能です

日本企業の限界

hidekoji

小島氏は日本の企業で働くことついて、「大きな企業、特に日本の企業で働く場合、どんな小さなことでも会社の承認が必要になってきます。 あと、何をするにも書類業務が必要です。 でも、今は独立したので自分がしたいことをより早く進めることができます。 必要のないプレゼンテーションに時間をかける必要がないわけです

また、「私が企業に属していたら、私の意見は企業の意見として捉えられてしまう可能性があります。だから、私は何も言うことができなかったのです」と語りました。

小島氏はコナミを去った後に1年間の休暇を考えていたそうですが、ハリウッドに住んでいる友人に相談したところ、「あなたの才能は前に進み続けるべきという義務がある」と休暇に反対されたとのこと。

「この言葉を聞いたときに、世界における私の役目はビッグタイトルのゲームをできるだけ長く作り続けることだと確信しました。 これは、僕の人生に与えられたミッションですね」と小島氏は、今後のゲーム作りへの熱意を語りました。

海外メディアニューヨーカーの記事を、GIGAZINEさんが翻訳した記事なんですけど、素晴らしいですね。

素直に良い記事だと思います。 ギガジン見直しました。

海外の反応

https://www.reddit.com/r/metalgearsolid/comments/3xadik/the_new_yorker_have_also_interviewed_kojima_check/

1 SengalBoy

FOXエンジンの権利は、小島が持ってるの? それともコナミくそが持ってる? FOXエンジンは素晴らしいです。

↑ SholidGames

クソが持ってる、残念なことに。

 

2 CRZYSPZ

ファントムペインが新品で安くなるまでは買わない。 私は小島を支えたいです、しかしMGS5を買うとコナミにお金が入ります。

↑ Echo_343

中古なら小島にダメージはないんじゃない?

↑ CRZYSPZ

中古を新品で買ったやつがいるだろ

 

3 EffrumScufflegrit

小島はコナミについてコメントする事はできません。 しかしコナミの事を言ってるのは明らかだよな。

↑ Jizzle3

コジマが何を言いたいのか、隠されたメッセージを見つける必要がある。 小島は、コナミとの契約で言えないとか言ってるけど、契約が時効になっても、小島は多分何も言わないだろう。 それが日本分化のモラルってやつだ。

 

4 honsan8

私は前に日本の大手企業で働いていたから、小島が言ってる事がよく分かるよ。

 

(c)konami

MGS5とモンストの記事はこちらからどうぞ↓

MGS5とモンストの記事はこちら

-MGS5攻略
-, ,

Copyright© ゲーム攻略サイト , 2018 All Rights Reserved.