MGS5攻略

MGS5攻略 PS4版とPS3版の比較まとめ!メタルギアソリッド5ファントムペイン

更新日:

mgs5-ps3-ps4

メタルギアソリッド5発売に合わせて限定版PS4本体も発売されます。

この機会にPS4本体ごと買おうと思ってる人も多いのでは?今回は、PS4版とPS3版の違いをまとめてみました。

グラフィック

PlayStation3 解像度720p(内部でスケーリング) フレーム数 30fps
PlayStation4 解像度1080p フレーム数 60fps

解像度とは画面がどれだけ細かく見えるか

スケーリングとは小さい画像を大きく見せる技術だ。

PS3はPS4版より720pと小さいのでスケーリングして大きく見せてる。

フレーム数とは、簡単に言えばパラパラ漫画で1秒間に何枚使うかと考えればいい。 アニメでもそうだが、1秒間に使う枚数が多いほどなめらかに見える。

30FPSは今までのPS3ゲームと同程度。 60FPSはヌルヌル動くと考えてもらえばいい。

PS4では他に、昼間の空で絵ではなく、大気シミュレーションに基づく特殊な処理を行っている。(小島監督のツイッターより)

そして、オブジェクト(フィールド上の草等)の量が増えている。 さらに、PS4の性能向上により影やライティングがよりきれいになった。

グラフィックまとめ

グラにこだわる人はPS4版が良い。

マルチプレイ

PlayStation3 最大人数12
PlayStation4 最大人数16

 マルチプレイ(メタルギアオンライン)のPS3版の最大人数は12人だが、6人vs6人ならオンライン対戦ゲームとしては十分多い。

 一方、PS4版では8人vs8人で対戦ができ、合計4人も増えるので対戦の中身は変わってくる。 サーバーはハード別なのでPS4とPS3の人が一緒にプレイする事はできない

 PS4の方が性能が高いのでラグが少ない可能性がある(未検証)。 ただし日本ではおそらくPS3版の方が売れるので、オンライン人口はPS3の方が多くなるだろう。(9/10追記:PS4版の方が売れました。)

マルチプレイまとめ

マルチを本気でやるならPS4版

本体限定モデル

PlayStation3 なし
PlayStation4 あり

 オリジナルデザインのPS4本体とMGS5ファントムペインのスペシャルエディションがセットになった限定モデルが9月2日に同時発売される。

 同梱されるPS4本体は先日発売された新型PS4で、以前のPS4本体と比べて軽くなり、2.8kg>2.5kg、消費電力が減り250W>230W、電源ボタンがスイッチ式に変更された。

 PS4の限定モデルは以前にもいくつかあったが、正直どれもパッとしないデザインだった。 しかしメタルギアソリッド5のPS4限定モデルは、PS4をすでに持ってる私が見ても、かっこよくて欲しいなと思ってしまう。

ロード時間

 PS3とPS4の違いで圧倒的なのは性能の差であり、それはロード時間でも明らかだ。PSストアを両機種で開いてみれば一目瞭然で、PS3のストアは重いが、PS4のストアはサクサク動く。

 さらにPS4のゲームソフトはすべてハードディスクにフルインストールするので、ロード度にディスクを読む必要がなくロード時間が短い。

PS4版とPS3版の比較まとめ

 総合的に見ればPS4版の方をおすすめしたい。もともと本作はPCベースで開発を行っており、移植するにあたってどうしてもPS3版では性能が落ちてしまう。

 しかし、PS3版もきちんと作られており、PS4版と比べなければ普通に楽しめる。 PS4版が気になって、お金がある人ならば、この機会にPS4本体ごと買っても満足できるはずだ。

ネット上の反応

PC版あるけどオンライン人口が絶望的なんだよな。PC版のオンライン開始日来年の1月だし

PS3版で十分きれいだな

内容は一緒だからPS3でいい

オフメインでお金無いからPS3でやる。ロード時間は気になるけど

ミッション型だからリトライ多そうだし、ロード時間早い方がいい

PS3には悪いけど、一度PS4やるともう戻れない

 

(c)Konami Digital Entertainment

MGS5とモンストの記事はこちらからどうぞ↓

MGS5とモンストの記事はこちら

-MGS5攻略
-

Copyright© ゲーム攻略サイト , 2021 All Rights Reserved.